お知らせ(ブログ)

2017年03月30日(木)  11:01

【地鎮祭】魚沼市S様邸

Instagram-image

久々のぽかぽか陽気でいっきに雪解けが進みますね。

あちらこちらで水仙の芽が顔を出しています。

うれしいことではありますが、この時期の地面は水分を含んでぐちゃぐちゃ。歩くのも大変なほどです。

あらかじめ祭典場所にはブルーシートが敷いてありました。

業者さんより「四方祓いの時は気をつけてくださいね。」とのお言葉。

四方祓いとは敷地の四隅に立ち、四方を浄める儀式です。

「この時期はしょうがないですよねぇ」とお答えしましたが、思いのほか袴も装束も汚れずホッとしました。

2017年03月25日(土)  17:23

【地鎮祭】見附市K様邸

冬から春へと季節が進む今頃は寒さと暖かさが繰り返します。

天気が良くても朝晩はまだまだ寒さが厳しく、気温の変化が大きくなりますから、コートなどの冬物衣類のクリーニングはもう少し待ったほうがよさそうですね。

Instagram-image

2017年03月24日(金)  10:01

梅とウグイス

「梅にウグイス」は美しく調和するものの代表にあげられます。

けれど実際に梅の木にとまっている緑色の鳥はメジロだそうです。

ウグイスはうっすら緑がかった褐色色。ヤブや茂みのなかが好きで、花の蜜をつつきに梅の枝にとまることはあまりないそうです。

「生物季節」という言葉をお聞きになったことはありますか?

動物や植物が示す季節現象で、季節の移り変わりとともに変化する動・植物の状態によって季節の進み具合などを知ることす。

たとえば鳥の渡り・鳴き始め、植物の発芽・開花などを言います。

春の生物季節前線の通過、到達が北国や雪国ではその間隔が短くなり、春は駆け足または爆発的にやって来ます。

サクラ前線も生物季節前線もまだ遠い魚沼から。

Instagram-image

2017年03月23日(木)  22:09

三寒四温

いまの時期はひと雨降るごとに気温が上がり、春に近づいていきます。

ぽかぽかな春陽気だったかと思えば冬の寒さに逆戻り。

今朝は雨どころか雪が降り、吹雪いている時間帯も!

東京では靖国神社のソメイヨシノ開花が発表されましたがまだまだ魚沼の春は遠いようです。

Instagram-image

2017年03月19日(日)  13:28

【地鎮祭】長岡市H様邸

Instagram-image

三連休、暖かい日が続くといいなぁと思いつつ連休中日のこの日。夜半からの雨そして雷。

早朝にはまだ雨が降り続き、気温もかなり低かったように感じました。

天気予報ってこんなだったっけ?と朝食の席で家族と話しておりましたら、

「あなたが地鎮祭に行く日はだいたいこんなもの」という家族の一言。

そう、私はかなりの雨女らしいのです。

しかし家から現場に到着するころには雨も上がり、案の定車で1時間のこの地は雪もなく快適に祭典を行うことができました。

私の「テントは建てなくてもいいですよね」という提案にたいし、

「いいえ!いつ降ってきてもおかしくないですから。」と頑なにテントを設営していた業者さんは何か感じていたのでしょうか……

 

1 2
今日の予定