お知らせ(ブログ)

2017年04月02日(日)  13:29

【地鎮祭】長岡市O様邸

Instagram-image

4月に入り、あちこちで桜の開花のたよりが届きます。

春は4つの「K」に注意しましょう。

頭文字に「K」のつく「乾燥・強風・気温差・花粉」です。日本付近では冬の空気と春の空気がぶつかって低気圧が発達し、風が強く吹き、空気の乾燥と風で砂埃に悩まされます。朝晩と昼間の気温差が大きく、服装選びが大変です。花粉はヒノキのシーズンが終わるゴールデンウィーク頃まで油断できません。

かくゆう今日の地鎮祭でも、強風で忌竹や玉串などが飛ばされそうになり、業者さんが祭壇を押さえてくれたりとご苦労をおかけしました。

2017年03月30日(木)  11:01

【地鎮祭】魚沼市S様邸

Instagram-image

久々のぽかぽか陽気でいっきに雪解けが進みますね。

あちらこちらで水仙の芽が顔を出しています。

うれしいことではありますが、この時期の地面は水分を含んでぐちゃぐちゃ。歩くのも大変なほどです。

あらかじめ祭典場所にはブルーシートが敷いてありました。

業者さんより「四方祓いの時は気をつけてくださいね。」とのお言葉。

四方祓いとは敷地の四隅に立ち、四方を浄める儀式です。

「この時期はしょうがないですよねぇ」とお答えしましたが、思いのほか袴も装束も汚れずホッとしました。

2017年03月25日(土)  17:23

【地鎮祭】見附市K様邸

冬から春へと季節が進む今頃は寒さと暖かさが繰り返します。

天気が良くても朝晩はまだまだ寒さが厳しく、気温の変化が大きくなりますから、コートなどの冬物衣類のクリーニングはもう少し待ったほうがよさそうですね。

Instagram-image

2017年03月24日(金)  10:01

梅とウグイス

「梅にウグイス」は美しく調和するものの代表にあげられます。

けれど実際に梅の木にとまっている緑色の鳥はメジロだそうです。

ウグイスはうっすら緑がかった褐色色。ヤブや茂みのなかが好きで、花の蜜をつつきに梅の枝にとまることはあまりないそうです。

「生物季節」という言葉をお聞きになったことはありますか?

動物や植物が示す季節現象で、季節の移り変わりとともに変化する動・植物の状態によって季節の進み具合などを知ることす。

たとえば鳥の渡り・鳴き始め、植物の発芽・開花などを言います。

春の生物季節前線の通過、到達が北国や雪国ではその間隔が短くなり、春は駆け足または爆発的にやって来ます。

サクラ前線も生物季節前線もまだ遠い魚沼から。

Instagram-image

2017年03月23日(木)  22:09

三寒四温

いまの時期はひと雨降るごとに気温が上がり、春に近づいていきます。

ぽかぽかな春陽気だったかと思えば冬の寒さに逆戻り。

今朝は雨どころか雪が降り、吹雪いている時間帯も!

東京では靖国神社のソメイヨシノ開花が発表されましたがまだまだ魚沼の春は遠いようです。

Instagram-image

1 2 3 4 5
今日の予定